ポエム そうだ、もっと書こう

これの続き

前回とりあえず完結まで書きましたが納得行かない

そしてそれはサンプル4,5を直せばいいってものではないことに気が付きました

私の最初のプロットでは無理があったのです

なので今回は

今まで書いた物語から要素を選んで一から物語を書いてみようと思います

脳みそコネコネ

そこで私は「理不尽」「どうしようもない運命」「無力な自分」をピックアップしました

その物語の被害者は少女です、ピックアップした設定を考えると無力なんでしょうね

理不尽は、うーん。パッと思いつくのは死です

どうしようもない運命は、うーん。さっきの死を引く次ぐなら死ぬこと?

ピンとこないので練り直します

理不尽は、うーん。百合とか同性恋愛を認めない世界、自分の気持ちに嘘をつかないといけない世界

どうしようもない運命は、うーん。その理不尽が最終的に変わらないこと

なんか見えてきましたね(個人の感想)

もし今の世界より同性愛を認めない世界はどんな世界だろう?

同性愛を治療する世界、もしくは隔離する。もしくは両方

なんで認めないのか、うーん。

同性愛が増えると困る事、子供ができないこと

じゃあ子供を増やしたい国ならありえますね

子作りを推奨する国で同性で好きになってしまった

うーん、隠れて付き合ってもいいけどせっかくなので告白して密告されて隔離されて治療されることにしましょう

でも同性愛って治らない、じゃあ隔離か

隔離と言えば感染症みたいな感じだしその施設に女性は置きたくない

人じゃなくてアンドロイドに看病される

プログラミングをされてるアンドロイドだと間違いはおこらないから壊れてるアンドロイドにしよう

そこでアンドロイドに恋をする

恋の病じゃん

でもアンドロイドは10年サイクルで新しくなるとしたら?

やばいな

女の子には治ったと嘘をついてもらって外にでて偽装結婚をしてもらおう、そこでエンジニアの仕事についてそのアンドロイドを修理する。二人は幸せ

設定(あらすじてきなもの)

主人公は壊れていた。女の子なのに女の子を好きになったのだ。

そんな彼女を世界は認めなかった。彼女は愛した女性に裏切られ密告され病院送りになる。

壊れていた彼女はさらに心まで壊れ、病院ではアンドロイドとカウンセリングを受ける。

そこで一人の壊れてるアンドロイドと出会う、そこで少女は2度目の恋をする。

ふたりの思いが通じた時アンドロイドの彼女はあと1年で修理されることを知る。

ふたりは一生分の思い出作りを始める

結末

彼女は修理され戻ってきたがそれは彼女ではなかった。
似ているだけの『物』でしかなかった。
私は彼女の結末を確かめると病院を退院し一緒にいて不快ではない人とお見合い結婚をした。
今の幸せは不幸でも幸せでもない。
でも私は大丈夫、だってこの1年で私は一生を生きているのに十分な幸せを貰ったから。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする