ポエム「井の中の蛙検定」

「井の中の蛙大海を知らず」という言葉があります
簡単に言えば学校だとそのジャンルの物知りだったけどTwitterにはもっと物知りがいましたみたいな話です

ただ私は一生井の中の蛙でいられるなら海なんて知る必要ないと思います

好きなことを必要な分だけ知ってれば十分幸せなのだから無理して外界のランキング入りを目指す必要はないのです
ちなみにmoroheiya君は音楽が好きって自信があったのですが外界を知れば知るほど自分の中の自信が減っていき「音楽が好きな人に比べて私何も知らないな」って感じになってました

そうなると割と必死に調べてたり聞いたりするんですけどまあ身につかない、情報以上のことを知らないheiyaが完成します

まあそりゃそうですよね、私自身が興味があって好きなことはもう知ってるんですから
私が今まで調べたことのなかった物って正直私の中だと2番手ですよ
それを1番と同じ熱意をもって調べることは不可能だったんです

だから私は思うんですよ、自分の好きで仕方のないことほど井の中の蛙である方が幸せだと
自分が好きだと思うものを自分の好きなように調べて知っていればいい
趣味に知っていなければいけないことなど無い

私は「井の中の蛙大海を知らず、されど空の青さを知る」という言葉が好きです
たとえ本来の言葉ではなく誰かが勝手に言い出したことだとしてもです

ちなみに私は海の広さを知るより空の青さを知るより先に地面掘ってたらブラジルの存在を知るタイプの人間です

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする